誰もにも訪れるのが、老化
体の中だけでなく、見た目、それは肌にモロにあらわれます。
その対策として、あるエイジングケア美容液が人気を集めています(#^.^#)

 

エステティックサロン専用コスメだったのが、通販で手に入るようになりました。
名前は"とうきのしずく"、透輝の滴という漢字が正式名称です。

 

 

やっぱり大切なことは、そのエイジングケア美容液の成分が肌に効果的なことです。
最近の着目されている成分に、GF(グロースファクター)というのがあります。
以前からある、コラーゲンやプラセンタなどと同時に使用することでより効果が倍増します。

 

あまり、聞きなれないGF(グロースファクター)ですが、最近CMでよく聞くEGFもその物質です。
EGFとは、上皮細胞を再生させる因子で、もともと人の体内にあるたんぱく質の一種です。

 

その効果は、肌細胞を活性化させてターンオーバーを正常にするというものです。
EGFは25歳ぐらいから減少するので、外からGF(グロースファクター)を補って、肌細胞を活性化させようというわけですね♪

 

エイジングケア美容液の場合、これらの有効成分が実際にどれくらいの割合で配合されているかが重要になります。
化粧品に一番多く配合されているのは“水”。

 

アンチエイジング化粧品を、購入する際にはその配合成分だけでなくその分量も確認をすることが大切です。
ドクターリセラの「透輝の滴」は水自体にこだわっていて、沖縄から汲み上げたミネラル豊富な海洋深層水を使用。
さらに8種類のGF、GF様成分を配合し、石油系合成界面活性剤、パラベン、合成香料、合成着色料、鉱物油など、お肌に不要な成分は一切配合せず、100%有用成分でできた特別な美容液です。